PukiWikiのプラグインを作ってみる

結構簡単.文字列を返す関数を1つ作ればOK.

まず,#hoge の形で使いたい場合は,

function plugin_hoge_convert()

&hoge();の形で使いたい場合は,

function plugin_hoge_inline()

?cmd=hogeの形で使いたい場合は,

function plugin_hoge_action()

という関数をそれぞれ定義すればよい.全て定義しても良いし,必要なものだけでも良い.

#hogehoge で,その行に「ほげほげ」と表示するプラグインは

<?php
function plugin_hogehoge_convert(){
return "ほげほげ";
}
?>

でよい.

引数を使いたければ関数中でfunc_get_args()を,引数の個数を知りたければfunc_num_args()を実行すればよい.

&hogehoge(3); で,「ほげほげ」を3回表示するプラグインは

<?php
function plugin_hogehoge_inline(){
$params=func_get_args();
if( count($params) == 0 ){
return "";
}else{
$str="";
$num=intval($params);
for($i=0;$i<$num;$i++) $str.="ほげほげ";
return $str;
}
}
?>

で実現できる.

※プログラムの動作は保証しません.

詳しくはこのへんを参照してください.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です