OmniGrafflePro使ってみた

OmniGraffleProはMacのチャート図表作成アプリケーション。
非常に綺麗な図が作成できるようだ。
商品の紹介ページから引用すると。

『Omni Graffle』は、米国 Omni Group 社により開発された、Mac OS X用ビジネスドローイングツールです。パーツ同士の関連性を保った描画が特徴で、主にチャート図表を作成する際に有用な機能を搭載。ベクターベースの美しい図表作成を可能にします。

だという。
公式サイトから試用版がダウンロードできるので試してみた.
まずは起動画面.
いろいろなテンプレートが用意されている.
こちらがステンシルウインドウ.
この中からドラッグ&ドロップでワークスペースにオブジェクトを配置していく.

こちらがツールパレット.
線のスタイルや塗りつぶしの色などを変更する場合はこれを操作する.

そしてこれがワークスペース.
ここにいろいろなオブジェクトを配置していく.
適当にマウスのドラッグ&ドロップでこういうグラフがさっと書けた.
使い勝手のイメージとしては,PowerPointで図を描いていくのと同じような感じ.
色を変えたり矢印の両端を変えたり,かなり色々やれそう.
保存形式は.graffleという形式だが,[ファイル]→[書き出す] によって,PNGやPDF,SVGなどに出力できる.
試用期間は14日なので,その間フル活用したい.