syntasticを使ってPythonのコードスタイルチェック

vimのプラグイン syntastic を入れると,pep8を使ったコードスタイルのチェックができる.
syntastic のインストールはNeoBundleを使って,

NeoBundle "syntastic"

を.vimrc に追記してから :NeoBundleInstall すればOK.
pep8についてはこの記事がわかりやすい.
要はPythonのコードスタイルチェッカー.
インストールはpipを使って

pip install pep8

でOK.
コマンドラインから生で使う方法は

python -m pep8 -v hoge.py

という感じで,pythonのコードをチェックできる.
docstringがないとか,行が長すぎるとか,変数が多すぎるとか色々言われる.
syntasticとpep8がインストールされていれば,
vimを使って python のコードを保存した時点でチェックが走り,
vim のバッファ内でどの部分がおかしいかが可視化される.
指摘された行にカーソルを持って行くと,
一番下に,どう悪いのかが表示される.
これを使ってプログラムを綺麗に書くようにしよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です