LEMON Graph LibraryをLinuxで使う(成功)

先日LEMON Graph Libraryhomebrewでインストールしようとしたけどうまく行かなかった(記事).
そこで,Macでやるのを一旦あきらめて,Linuxで試してみた.使ったディストロはFedora 20.

インストール

簡単で,ソースコードを落としてきてコンパイルしてインストールすれば良い.cmakeが必要なので,インストールしていない人は

sudo yum install cmake

してから,

wget http://lemon.cs.elte.hu/pub/sources/lemon-1.3.tar.gz
tar zxvf lemon-1.3.tar.gz
cd lemon-1.3
mkdir build
cd build
cmake ..
make
sudo make install

でインストールできる.
次回は簡単なグラフの作成方法と読み書きについて書く予定.

“LEMON Graph LibraryをLinuxで使う(成功)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です