Visual Studio (Visual C++) 2005/2008で特定のWarningを黙らせる方法

Visual Studioでコンパイルしていると,C4290とかC4996がうざいので黙らせる.

  1. プロジェクトのプロパティを開き
  2. 構成プロパティ⇒C/C++⇒詳細
  3. 指定の警告を無視する の欄に,番号をセミコロンで区切って入力

f:id:yasutomo57jp:20090105033925j:image

ちなみに,C4290は,VC++がthrowを完全にサポートしていないのが原因.

C4996はよくわからないけど,「VC++がもっといい(安全な)関数を用意してやってるんだからこっちを使っとけ,将来的にはこの関数は使えなくします」的な警告ぽい.VC++独自拡張ぽいので従う必要なし.

というかgccとVC++で同時に開発してるといろいろうざいな….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です