RAID01?RAID10?

Pocket

RAID0、RAID1というのがあって、それをくっつけたのがRAID01、RAID10です。

その時のくっつけ方の違いによってRAID01とRAID10に分かれます。RAID0はストライピングと言って、複数のHDDにデータを分割して書き込むやつです。ストライピングすると、複数のHDDに分けて書き込むから書き込み速度が上がります。一方RAID1はミラーリングと言って、複数のHDDに同じ内容を書き込むやつです。複数のHDDに重複して保存するから片方のHDDが壊れても大丈夫になります。

で、RAID01は、ストライピングしてミラーリングをします。つまり、データを何個かのHDDに分けて書き込み、その何個かのHDDをミラーリングして複製するわけです。

一方、RAID10は、ミラーリングしたデータをストライピングします。つまり、データを複製したあと、それぞれ細かく刻んで複数のHDDに書き込むわけです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060518/238330/

このサイトに非常にわかりやすい説明があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください