MacBookでネットワークをブリッジ(その1)


自分のMacBookに挿しているEMobileなんかを他のPCからも利用したいというシチュエーション(ネット環境がそのEMobileしかない時など)があります.こういうとき,ネットワークをブリッジ接続すると良い.

ネットワークのブリッジ接続って?

ブリッジ接続というのは,簡単にいうと二つの異なるネットワークをくっつけること.くっつけたネットワークは,一つのネットワークみたいに利用出来る.上のEMobileの例だと,EMobile-MacBookのネットワークとMacBook-他のPCのネットワークをくっつけて,他のPCからEMobileを利用できるようになる.

どうやるの?

Macでは,「システム環境設定」→「共有」で設定をする.共有の画面

この画面で,共有する接続経路にEMobileのモデム(図ではHUAWEI Mobile Connect)を選択し,相手のコンピュータが使用するポートに,AirMacを選択する.最後に,左のインターネト共有の前のチェックボックスにチェックを入れると設定完了.AirMacを介して他のノートPCがMacBookに接続でき,EMobileのモデムを利用することができるようになる.

2010年09月28日のツイート