学会と若手と飲み会と

画像の認識・理解シンポジウムMIRU2008という学会に参加しています.画像処理の業界では一番(?)大きい学会らしい.

ポスター発表したけど,人がひっきりなしにやってきて大忙しの2時間だった.

こんどはオーラルセッションで発表したい.

で,夜に若手の研究者を集めて飲み会をした.冗談半分で「飲み会しよう」って言ったらなんか20人くらい集まって,(宴会)リーダーになってしまった.

しょうがないので,部屋決め,バスとり,買出し,etcをこなして飲み会を開催したけど,ちょっとやんちゃしすぎて大変だった.

旅とMoleskinポケット

旅行の時にはいつもMoleskinポケット。

ポケットのひとつにメモ用の紙切れ。

ポケットのひとつに切符。観光の時はポケットのひとつに入場券など。

なにかと便利です。

C++のクラスの .h と.cpp を自動生成するスクリプト

C++でクラスを大量に作るときに,同じようなファイルばっかり何個も作るのがめんどくさかったので,自動生成するスクリプトを作ってみた.要 Ruby.

実行手順は,

./ClassFileGenerator.rb author ClassName (BaseClassName)

プログラムの作者と,クラス名を引数で渡すと, .h と .cpp が自動的に生成される.(で,gvim -o で開く.)

クラス名を続けて2つ書くと,2つ目のクラスを基底クラスとしてクラスが作られる.

ClassFileGenerator.rb

#!/usr/bin/ruby
require 'date'
require 'erb'
if ARGV.length < 2
print "usage #{$0} author classname [baseclassname]\n"
exit -1
end
author=ARGV[0]
classname=ARGV[1]
baseclass=""
date=Date.today.to_s
if ARGV.length >= 3
baseclass=ARGV[2]
if !File.exist?(baseclass+".h")
system "#{$0} #{author} #{baseclass}"
end
end
if File.exist?(classname+".h") || File.exist?(classname+".cpp")
print "class #{classname} already exists.\n"
exit -1
end
h_template=ERB.new(open("H_template.erb").read)
cpp_template=ERB.new(open("CPP_template.erb").read)
open(classname+".h","w") do |f|
f.print h_template.result(binding)
end
open(classname+".cpp","w") do |f|
f.print cpp_template.result(binding)
end
system "gvim #{classname}.h #{classname}.cpp -O &"

これとは別に,以下の2つのテンプレートファイルが必要です.

H_template.erb

/*!
 * @file <%= classname %>.h
 * @author <%= author %>
 * @date Last Change:<%= date %>.
 */
#ifndef <%= classname.upcase %>_H__
#define <%= classname.upcase %>_H__
<% if baseclass!="" then %>
#include "<%= baseclass %>.h"
class <%= classname %>:public <%= baseclass %>{
<% else %>
class <%= classname %>{
<% end %>
public:
<%= classname %>();
virtual ~<%= classname %>();
protected:
private:
};
#endif

CPP_template.erb

/*!
 * @file <%= classname %>.cpp
 * @author <%= author %>
 * @date Last Change:<%= date %>.
 */
#include "<%= classname %>.h"
/*!
 * @brief デフォルトコンストラクタ
 */
<%= classname %>::<%= classname %>(){
}
/*!
 * @brief デストラクタ
 */
<%= classname %>::~<%= classname %>(){
}

ERB使ってみたかっただけなんです><

旅メモ(往路編)

京都 =(新幹線)⇒ 名古屋

名古屋 =(ワイドビューしなの)⇒ 篠ノ井

篠ノ井 =(しなの鉄道)⇒ 小諸

小諸 =(しなの鉄道)⇒ 軽井沢

12:16発,17:09着.

12,530円.

一人でカフェに

一人で朝からスタバに行ってきた。ゆったりできていい感じ。

コーヒージェリーフラペチーノを飲んでみた。ゼリーのにゅるにゅる感が気持いい。

ただ、フラペチーノはフタ付きで渡されるけど、いつもフタを外す時にぐちゃっとなってしまう。何とかならないかな…

MoleskinのノートをiPhoneにする

lifehackerのサイトで,iPhoneをMoleskinのノートに埋め込む(!)ハックがありました.

モールスキン iPhone の 作り方(動画あり)

簡単にいえば、モールスキンノートの中面にiPhoneまたはiPod touchと同サイズの穴を開け、そこに筐体を仕込むというだけの話なんですが…。

単純ですが,楽しそうです.子供用の本で,ボタンやスピーカーが内蔵されてるやつがありますが,そんな感じ.

どうせならこっちのMoleskin(アップルのロゴ入り)でやって欲しい.

京大図書館 眠らない  来年1月、自習室24時間OK

素晴らしい!

京都大付属図書館(京都市左京区)は24時間利用できる自習室を新設し、来年1月から運用を開始する。「勉強時間は昼間だけとは限らない。図書館は夜中も開けてほしい」との学生の要望に応えた。全国の主要総合大学で図書館を24時間開館するのは初めてという。

京都新聞

京大図書館ほとんど利用してないんですけどね・・・.

展覧会

知り合いのアーティストの方が展覧会をするそうです.ということで,宣伝.

イメージの新様態 XVIII

『SCENE - 移りかわる刹那(せつな)』

会期:2008年7月22日(火)~7月27日(日)

12:00~19:00(日曜日~17:00/月曜・休)

会場・問合せ:ギャラリーすずき

http://keage-g-suzuki.com/

〒605-0046 京都市東山区三条通けあげ

(ウェスティン都ホテル 前)

Tel・Fax 075-751-0226

面白そう.