激薄?DELLのPC

らばQで紹介されてますが、Mac Book Air並みのDELLのデスクトップPCが出た!?

すごい…。動画はこちら。


D

この封筒は四次元ポケットか…

でかいディスプレイが来た

今まで、17インチのディスプレイと19インチのディスプレイをデュアルで使ってたんですが、先輩のお下がりで24インチワイド液晶がきました。で、17インチを手放して19インチと24インチワイドでデュアルディスプレイに。

やばい、19インチのディスプレイが小さく見える…。

Vista SP1

研究室で使ってるWindows VistaをSP1にアップデートしました。

無事アップデートできたっぽいけど…大丈夫かな?

インストール

自宅のPCにLinux(Fedora 8)をインストールした。なんか無駄に苦労した。

1台目のHDDにWindows、2台目のHDDにLinuxをインストールしようと思ったのに、インストールはできるのに起動できない。

で、色々頑張った(2、3日)けど結局、1台目のHDDのパーティションをちょっと縮めてスペースを空け、そこにLinuxの/bootをマウントするようにしたら起動できるようになった。

これからは家でも快適なLinux生活ができる。

壊れた

WindowsマシンにLinuxをデュアルブートでインストールしようとしてます。

HDDが2個あるので、1つにWindows、もう1つにLinuxという風にしたかったのですが、インストールしたところ、起動時にGRUB ERROR?が起きて起動しなくなってました。原因は分からず…。

で、Windowsも起動しなくなりました。そこで、Windows XPのインストールディスクを入れ、リカバリモード?で起動。FIXMBRというコマンドを実行してMBRを元に戻したので、一応Windowsが起動するようになりました。

今夜もう一度Linuxのインストールをしてみます…。

モバイル

これまで欲しいモバイルPCの1位は工人舎だったけど、今日HP Pavilion Notebook PC tx2005/CTをみて気持ちが揺らいだ。

青色LEDかっこえぇ!

でもな~ちょっとデカイしバッテリーが2時間しか・・・。

もうちょっと「これだ!」っていうのが出るまで待つか。

RAID01?RAID10?

RAID0、RAID1というのがあって、それをくっつけたのがRAID01、RAID10です。

その時のくっつけ方の違いによってRAID01とRAID10に分かれます。RAID0はストライピングと言って、複数のHDDにデータを分割して書き込むやつです。ストライピングすると、複数のHDDに分けて書き込むから書き込み速度が上がります。一方RAID1はミラーリングと言って、複数のHDDに同じ内容を書き込むやつです。複数のHDDに重複して保存するから片方のHDDが壊れても大丈夫になります。

で、RAID01は、ストライピングしてミラーリングをします。つまり、データを何個かのHDDに分けて書き込み、その何個かのHDDをミラーリングして複製するわけです。

一方、RAID10は、ミラーリングしたデータをストライピングします。つまり、データを複製したあと、それぞれ細かく刻んで複数のHDDに書き込むわけです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060518/238330/

このサイトに非常にわかりやすい説明があります。

タッチスクリーンのMacBook

GIZMODEでも紹介されているAxiotron ModBookです。

これは・・・かっこいいね!

細かい長所・短所はGIZMODEのページにまとめられてます。

やっぱタッチスクリーンはいいな~。

LOOX Pシリーズとか工人舎みたいな小回りのきくUMPCが欲しい。

軽くて、機能が詰まってて、電源が長持ちで、スタンバイからの復帰が速いやつ。

それが10万円以下なら・・・。

Gmailの整理

気づいたらInbox(受信箱)内のメール数が5000くらいになってたうえにタグがめちゃくちゃ、フィルタもめちゃくちゃになってたので、いろんなサイトを参考にGmailを整理してみた。

http://a-cot.jp/webnote/2007/06/gmail.html

http://opentechpress.jp/developer/08/02/20/011212.shtml

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070914/282015/

とりあえず、いまあるタグ、フィルタを全部削除、そして新たに作り直した。で、タグを付けたメールをアーカイブ。一気にメールボックスがすっきりした。