evervimでリストの入れ子が出来るようにした

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - evervimでリストの入れ子が出来るようにした
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

vimにはEvervimというプラグインがあり,Evernoteのノートをvimから直接編集できます.
しかも,markdownを使って書くことができます(要pythonのmarkdownモジュール).

が,しかし

以前使っていた時に,保存して再度開くと,書いたものが消えている,ということが何度かあったので,しばらく使っていませんでした.

今回,そのバグフィックスをしました.
調べてると幾つか問題がありましたが,その一つが,ulやolのリストを入れ子にすると,再度開いた時に,入れ子構造が壊れて,入れ子の上の階層に戻って以降が消える,というもの.

evervimのコードを見ていくと,Evernote用のXML形式であるENMLをパースしてmarkdownへと変換する関数が,入れ子に対応していなかったのを発見.
修正してプルリクエストしておきました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。